ラート世界選手権の楽しみ方

現在、スイス・マッグリンゲンにて開催中の第13回世界ラート競技選手権大会が開催されています。始まって3日が経ちました。 現地へ応援に行けないからとリアルタイムで競技観戦を諦めていた、そこの君! 現代ならではの手段を持って楽しめることがわかったので、シェアします。 ①ラートユーチューバーのチャンネル@BTVRhoenrad を視聴する

IRV公認(と思われる)ユーチューバーが存在することをご存知でしょうか? @BTVRhoenrad はラートを専門に扱うユーチューバー。彼の足跡を辿ると2009年から映像配信をスタートさせ、Livestreamは2013年シカゴであった世界選手権かと。

今回も現地からLivestream配信をしてくれています。ただ、予告がなかったので、始まってから気がつきました。ちなみに、昨日のシニア男子予選の配信時は見れる環境になかった為、オンタイムで見ることができませんでしたが、シニア女子予選の前に、彼のInstagramのDMから直接、Livestreamingするかを聞いて、その時を私は待っていました(荒技 ?! ) おそらく、スケジュールに掲載している競技は全て、配信すると私は予想しています。

②世界中のラーターのInstagramの「ストーリー」をチェック

今や、世界中の人がアカウントを持っているInstagram.

Instagramアカウントを持っていれば(wi-fi環境も整っていれば)、誰でも動画生配信できる機能が「ストーリー」の中の「ライブ」という機能に含まれています。 予選は3種目同時進行ですので、特に@BTVRhoenrad カメラで追っている人でない人の演技が見たい時、同時に「ストーリー」をチェックすると、たまに、ストーリーライブしている人の映像から演技をみれたりするのです。 また、発信映像にコメントも残せるので、同時に映像を見ている世界のラート仲間と観戦しているような気持ちになります。

各国もInstagram アカウントを持っているので、まだフォローしていないラートファンは今のうちにフォローしておこう! オランダ Dutch Wheelgymnastics@rhoneradnl イスラエル(Live率高し)

Israel Wheel Gymnastics @israelwheelgymnastics オーストリア

Rhoenrad Austria @rhoenradaustria

ベルギー RHOENRAD BELGIUM @rhoenradbelgium

アメリカ

USA Wheel Gymnastics @usawheelgymnastics 国際ラート連盟

IRV @wheelgym ラートユーチューバー Andreas Brauner @btvrhoenrad

↑昨日の予選では TEAM USA の @edselcampbell のライブで今回アメリカから行けなかったラートメンバーと応援コメントを寄せながら一緒に見ていました。 ③決勝戦は3カメで?! 上記の方法に加え更に、5/10〜12は IRVチャンネルからLivestream配信がされる。

片手にスマホでInstagram開いて、PC画面で2チャンネル同時に見る。

こんなことが可能になっちゃうっていう訳ですね。

IRV Wheel Gymnastics

スケジュールはオフィシャルサイトでご確認ください!

【おまけ情報】 ① IRV Facebook にてすでにいくつかの演技がアップされています。 ② @BTVRhoenrad チャンネルで過去のLivestream アーカイブが残っています

ラート日本代表2018 Facebook 「いいね!」を押して、日本人選手の活躍、情報をいち早くゲットしよう!

SNSが発展した現代ならではの楽しみ方がこんなにもあるだなんて!!

有効活用させてもらい、みんなで、2年に一度の世界選手権を楽しみましょう!!

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事